携帯を渡すタイミング

先日、4年ぶりほどに
携帯をバージョンアップした


iPhone12pro


それを見た小五の息子が

いいなぁ〜
俺も早く欲しいなぁ

いつになったらスマホ持てるの?

六年生になったら?
中学生になったら?

と聞かれ


そーねぇ
もう大丈夫!って思ったら。

と、答えた

ざっくりなのにも関わらず
そっかぁ〜と素直な小五息子は


「もう大丈夫なとき」を静かに待つ。


とは言え
ここだけの話し

じつは、
すでに契約完了しているのだ
(内緒ですよ!笑)


その、先日のバージョンアップの日に
手続きしたのだ


しかも
携帯の番号が三つの中から選べるとあり。


息子が生涯持ち続けるであろう番号…

責任重大だ


しかし、どれもこれも覚えづらい


考えあぐねいていると
一つだけ中途半端な途中の番号のつづりに
みつけた。

 

6340

ムサシマル

よし
ムサシマルで行こう

 


この6340(ムサシマル)の他の数字の語呂がみつかったら

「もう大丈夫なとき」なのかもしれない。

 

母は、静かにそのときを待つ。

 

SUNBLUEBIANCA 京子

三浦京子プロフィール写真

三浦京子

アクセサリーを中心に日常がすこしときめくモノづくりをしています。
天然石や真鍮、14kgfなどの素材を使ったカジュアルなアクセサリー、Tシャツ等のオリジナル商品を販売しています。

「サンブルービアンカと共に、たくさんの物語が受け継がれていく、一生モノアクセサリー」をコンセプトに誕生した、ランデブーサンブルービアンカは、18Kなどの上質な素材を使用しています。

あなたが笑った時、
あなたが泣いた時、
あなたの人生のいろんなシーンに
サンブルービアンカは
寄り添っていたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。