義足のダンサー アーティスト大前光市さん

こんにちは♪サンブルービアンカ京子です☆

京子すんはアクセサリーを中心に「日常が少しときめく」モノづくりをしています♪

サンブルービアンカオンラインの次の販売日は
1月28日 日曜日21時から
スタートします♪
⇩⇩⇩
オンラインショップ
SUNBLUEBIANCA ONLINESHOP◀︎
(ランデブーサンブルービアンカなどの一部の品物は今も販売中です。)

インスタグラムに作品や日常などいっぱい載せていますので見てみてくださいね♪

◆サンブルInstagram◆

最近、義足のダンサーと言われる「大前光市」さんと言うアーティストの存在を知りました。

彼の【表現すること】を目の当たりにして心が震えました。

知っている方も多いのかな。サンブルブログを読んでくれているアナタにも知ってもらいと思って今日はご紹介します。


片足のダンサー・大前光市さん。

名前:大前光市(おおまえこういち)
生年月日:1979年9月27日
血液型:O型
出身地:岐阜県

ご自身では「かかしのダンサー」とも表現されています。リオパラリンピックの閉会式で行われる引き継ぎセレモニーで、日本のパフォーマンスの重要な役割を担った方だそうです。

大前さんは交通事故が原因で23歳の時に突然片足を失ってしまったそうです。
その事故原因は見ず知らずの人の飲酒運転車。

雨の日の夜、泥酔した酔っ払いが運転していた車にひかれてしまった。

大前さんは16歳の高校生の頃から舞台に立ってきました。大阪芸術大学では
バレエダンサーとして有名な堀内充氏に師事し、バレエの舞台にも出演するまでになりプロとして希望に満ちている頃に事故にあいます。

大切な入団オーディションの前日の出来事だったそうです。

知りもしない酔っ払いのせいで人生が激変してしまった。

大前さんは痛みに耐え続ける生活に苦しみ、ダンスの仕事は無くし、仲間からも声をかけられなくなり、激痛に耐え、生きるためにダンスではない日雇い仕事をこなす日々になります。でも、使えないとクビにされ、心を無くして生きてきたといいます。

当時の自分は「粗大ごみ」と思っていたと語っていました

その間約10年。

 

だけど

大前さんは大好きなダンスを忘れられませんでした。

「ダンスは楽しい」という気持ち

忘れられなかった。


その楽しさをもう一度経験したくて「片足でも踊ろう」と決意します。

絶望の淵にありながらも、義足を外して踊ったことで自分にしかできないダンスがあると気づきます。

そこから大前さんは自らの運命を受け入れて変わっていったそうです。

「人間は生まれながらに定められた自分の台本を持つ。それは変えられない。でもだからこそ、その台本を自分らしく演じきらなくては」。

大前さんは「決められた運命ならば自分でその道を歩いてみせる」と考え改め、そんな踊りにしようと再スタートしています。

どうしたら片足しかない身体で上手く踊れるのかを考えて、さまざまなダンスや体操など、体の動かし方をたくさん研究したそうです。

事故から10年、大前さんがどんな苦悩と戦ってきたのか計り知れないけど、生きてこんな風に思えることがホントにすごいと思います。

 

再スタートを切ってからは様々なジャンルのダンスも学び自分の体の動きに反映させたくさんの賞も受賞しました。そして現在はフリースタイルダンサーとしてダンス指導や講演なども積極的に行っています。

 

先日の紅白では平井堅の「ノンフィクション」と言う曲に合わせてコンテンポラリーのダンスをしたものを観ましたが、

魂すべてを絞り出すように様々な感情と、肉体も精神もさらけ出して全部で表現しているように感じました。

涙が止まらなかったな…

 

そしてこの時の振り付けを担当したのが大前さんが事故で行けなかったオーディションで合格し今、世界的に活躍をしている辻本友彦さん

このオファーをもらったときに大前さんは障害者ダンサーと見られたくない、普通のダンサーとして評価されたい・・・と強く望んでいたそうです。

リハーサルでは辻本さんの振り付けたダンスを上手く踊ろうと必死に頑張ったそうです。

そんな大前さんに対して辻本さんは「振付けを感じさせないように」「カッコ良くみせてはいけない」と注文をつけたそうです。義足の足もつかって大前さん自身を表現するようにと。

そして大前さんはこの歌詞に自分を重ねてカッコをつけない素の自分をさらけ出した。

描いた夢は叶わないことの方が多い
優れた人を羨んでは自分が嫌になる

浅い眠りに押しつぶされそうな夜もある
優しい隣人が陰で牙を剥いていたり

惰性で見てたテレビ消すみたいに
生きることを時々やめたくなる

人生は苦痛ですか? 成功が全てですか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
みすぼらしくていいから 欲まみれでもいいから
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
響き消える笑い声 一人歩く曇り道
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ

筋書き通りにいかぬ毎日は誰のせい?
熱い戦いをただベンチで眺めてばかり

消えそうな炎 両手で包むように
生きることを諦めきれずにいる

人生は悲劇ですか? 成功は孤独ですか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
正しくなくていいから くだらなくてもいいから
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
鞄の奥で鳴る鍵 仲間呼ぶカラスの声
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ

何のため生きてますか? 誰のため生きれますか?
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
人生を恨みますか? 悲しみはキライですか?
僕はあなたの あなたの 本当を知りたいから
秘密 涙 ひとり雨 目覚めたら襲う不安
僕はあなたに あなたに ただ 会いたいだけ
信じたいウソ 効かないクスリ 帰れないサヨナラ
叫べ 叫べ 叫べ
会いたいだけ

平井堅 – ノンフィクション

残念ながらその動画はyoutubeにはないのだけど、NHKで又やるみたい。知らんけど。

でも観て欲しい。みんなに。

月並みな言葉で勇気をもらう…違うな…なんだろな…私のボキャブラリーでは表現できないのだけど…

【生きること】そして【表現すること】をとても考えさせられていて、心がザワザワしています。

 

……………………………………..

……………………………………..

……………………………………..

★以前のブログはこちら(アメーバブログ)◀︎

★サンブルービアンカって
こんなブランドです
サンブルービアンカヒストリー@
NAVERまとめ◀︎

2018-01-24
三浦京子プロフィール写真

三浦京子

アクセサリーを中心に日常がすこしときめくモノづくりをしています。
天然石や真鍮、14kgfなどの素材を使ったカジュアルなアクセサリー、Tシャツ等のオリジナル商品を販売しています。

「サンブルービアンカと共に、たくさんの物語が受け継がれていく、一生モノアクセサリー」をコンセプトに誕生した、ランデブーサンブルービアンカは、18Kなどの上質な素材を使用しています。

あなたが笑った時、
あなたが泣いた時、
あなたの人生のいろんなシーンに
サンブルービアンカは
寄り添っていたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。