インターネット販売をする方法。誰でもできます。だって私は知識も技術も資格もなんもなかったもん。

こんにちはサンブルービアンカ京子です☆

たまに「私も何か販売したいんです。」「京子すんみたいにできるかな。」なんて声を聞きます。そりゃアータ!できるよ!だって、京子すんなんて知識も経験も資格も何もないところから始めてるんですよ!

おっと、京子すんはアクセサリーを中心に「日常が少しときめく」モノづくりをしています♪インスタグラムに作品や日常などいっぱい載せていますので見てみてくださいね♪

◆サンブルInstagram◆

元旦からご購入いただいていたサンブルービアンカたちは、昨日から発送してますからね〜!お楽しみに待っていてください♡
※銀行振込メールが届いていない方は「info@sunbliebianca.com」までご連絡ください。

そして、次回のサンブルオンラインもまた盛りだくさんでいきますので今回ご購入してくれた方もそうじゃない方も楽しみにしててくださいね〜〜♪
販売日は決定次第、ブログでご案内します!

⇩⇩⇩
オンラインショップ
SUNBLUEBIANCA ONLINESHOP◀︎
(ランデブーサンブルービアンカなどの一部は品物は今も販売中です。)

……………………………………..

サンブルービアンカをはじめて3年と2ヶ月。
ありがたいことに「京子すんみたいに私もネットで販売したい!」なーんて声を聞きます。メッセージをもらう事もあるし、ポップアップショップや去年の個展の時にも数名の方から質問されお話ししたこともありました。

ゆーたら、やろうと思えば誰だってできるネット販売です。
京子すんも最初はおっかなびっくりでしたよ。
だって、なーーーーーーんにもわからないんだもん。

周りにもネット販売をしている人は居なかったし、ノウハウを知っている人も居なかった。
来る日も来る日もネットで調べながら試行錯誤でしたよ。
そこで京子すん流にザッとネットショップの流れをご紹介しましょうでは、ありませんかー!
おおげさ?笑

販売するのに最低限必要なもの

  1. 販売する品物
    ※品物によって届出とか必要なものがありますから、自分の販売したい品物について調べてくださいね!
  2. ネットショップ
  3. 開業届
    ※京子すんも詳しい事は知りませんが本業・副業問わず、開業届は出さなくてはいけないそうです。ただし、出さなくても罰則はなく、開業届を出さないと節税効果の高い「青色申告」はできなかったり副業の場合には、開業届を出しても「白色申告」しか認められない可能性が高い。と、言う事です。
    でも、これは引用なので一切の責任を負い兼ねまくりますから詳しいことはちゃんと調べてくださいねー!
    ちなみに京子すんは、持ってます。

ネットショップの開業から販売までの流れ

1.レンタルサーバーを契約してショッピングカートを用意する

2.ショップ内をカスタマイズ

3.決済方法などの契約

4.知ってもらう

5.販売

細かい方法は、「ネットショップ開業方法」とかで検索すれば、もっともっと丁寧に細かく説明してくれるサイトがたくさん出てきますので調べてみてくださいね。
はい、他力本願です(笑)

京子すん的にも一応説明してみますね。いろいろ調べてから付け足しみたいな感じで読んでください(笑)

1.レンタルサーバーを契約してショッピングカートを用意する

まず、ショッピングカートですが、今はいろんなものがあります。

  • MakeShop
  • カラーミーショップ
  • ショップサーブ
  • FutureShop2
  • CARTSTAR
  • たまごリピート
  • E-SHOPSカート
  • BASE
  • STORESなどなどなど

サーバーなどもセットで契約できるところがいっぱいです。
こりゃまたデザインも様々です。デザイン見てるだけで4日くらいあっという間に経っちゃうくくらい楽しいです(笑)迷いすぎ?(笑)
ちなみに京子すんは「カラーミーショップ」です。

あ…やだ…
2からはちょっと長くなりそう…

なので続きます。

タハッ

……………………………………..

★以前のブログはこちら(アメーバブログ)◀︎

三浦京子プロフィール写真

三浦京子

アクセサリーを中心に日常がすこしときめくモノづくりをしています。
天然石や真鍮、14kgfなどの素材を使ったカジュアルなアクセサリー、Tシャツ等のオリジナル商品を販売しています。

「サンブルービアンカと共に、たくさんの物語が受け継がれていく、一生モノアクセサリー」をコンセプトに誕生した、ランデブーサンブルービアンカは、18Kなどの上質な素材を使用しています。

あなたが笑った時、
あなたが泣いた時、
あなたの人生のいろんなシーンに
サンブルービアンカは
寄り添っていたい。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。